スプラウトチャレンジ

こんにちは、しぜんたいです(*^^*)


秋分が過ぎ、季節は「寒露」に入り、朝晩は少しづつ寒さを感じますが、
日中は秋晴れの温かい、お昼寝したくなるような気持ち良い季節ですね♪
私も夏の疲れを癒しながら少しづつ冬の準備にかかっています★


先日、緊急入院を経験した旦那さん、腸の炎症だったので4日間絶食も初めての経験。
その経験が良い機会になり、健康で元気であること、食べれる幸せを実感したそうです。
そして、勉強していた時スプラウトの事を知って、私に教えてくれました。

更に調べてみると「アルファルファ」がスプラウト初心者でも育てやすく、
日本でも手に入りやすいとのこと。

アメリカではスプラウトと言えば「アルファルファ」というくらい一般的で、
サラダやサンドイッチなどに使われるそうです。
栄養バランスは「野菜の王様」と呼ばれるほどなんだそう!!
食べやすくて栄養バランスが良いのは嬉しいですね♪
私は最近知ったばかりですが(^^; 日本でも人気ですね!!


早速注文して「アルファルファ」を育ててみました★
やり方はYoutubeで検索してみると、育て方をたくさんアップして
くれていて、簡単にできました(感謝★)


ここでも簡単に解説します。
まずはボトル&ガーゼと輪ゴムを用意してスプラウトを入れて、
水を入れて4時間ほど浸水します。(7時間浸水しても大丈夫みたいです)


その後、毎朝・晩にガーゼをかぶせて水入れて3回ほどリンスし、
ガーゼをとってトレイに平らにして休ませてあげるだけです。
(やや口を下に向けて置いておく方法もあるようですが、私はこのやり方にしています)


2日目くらいから、徐々にニョキニョキと芽が出始めます。
芽が出てくるのを見てるのも楽しいです♪

5日ほどでボトルいっぱい食べれるくらいまで育ちます。
詳しい育て方はYoutubeなど検索してみてくださいね★



大匙2杯の種からこんなにできました!!
サラダにしてもほんと、美味しいです!!

シャキシャキしててサラダにもサンドイッチにも気軽に使えて、すぐ食べれて栄養価が高いのはほんと嬉しいですね♪
旦那さんも気に入ってあっと言う間になくなりました(*^^*)


「ブロッコリーの新芽」を合わせると更に良いそうです!
不調が出やすい季節の変わり目、栄養価が高くて気軽に食べれる
スプラウトを育ててみてはいかがでしょうか。

今度はいろいろな種類のスプラウトを混ぜてチャレンジしてみようと思います★








大阪 阿波座 タイ古式マッサージ&スクール しぜんたい

大阪メトロ千日前線・中央線 阿波座駅徒歩2分 基礎からしっかり学べる大阪・阿波座のサロン併設のタイ古式マッサージスクールです。 当スクールはオンタイマッサージスクールチェマイの認定校です。

0コメント

  • 1000 / 1000